遠隔診療 待ち時間ゼロで注目 病院 キャップスクリニック代官山T-SITE メリット・デメリット WBS - 健康関心事

  
スポンサードリンク

遠隔診療 待ち時間ゼロで注目 病院 キャップスクリニック代官山T-SITE メリット・デメリット WBS

テレビ東京ワールドビジネスサテライト(WBS)で待ち時間ゼロの注目の遠隔診療が紹介されました。

遠隔診療 待ち時間ゼロで注目


遠隔診療と言えば、これまではへき地や離島など限られた地域のみで行われていましが、制度が緩和され、身近なサービスとして広がりつつあるといいます。
この遠隔診療、とてもメリットが大きいといいます。
働きながら子育てを行っているお母さんにとっては、とても有難いサービスです。特にアレルギーをもつお子さんなど、通院を余儀なくさせられる病気のケースには良いといいます。通常、通院するとなると会社を休まなければならないし、診察も待ち時間が長く、さらに子供が騒ぐと他の人への迷惑にもなり、負担が大きいです。
でも遠隔診療ならこれらの負担がすべてなくなるといいます。

今回、紹介された病院、キャップスクリニック代官山T-SITE(東京・渋谷区)では、今年1月から遠隔診療をスタートさせました。初診を病院で受けた後は、2回目以降の診療は、希望によって遠隔診療を選ぶことができます。遠隔診療はパソコンによるテレビ電話で行います。テレビ電話なのでアレルギーのお子さんならリアルタイムで皮膚の状態を医師が診察することができます。
薬が必要な場合は、病院から処方箋が患者宅に郵送され、1〜2日後に届けらます。

●キャップスクリニック代官山T-SITE
http://ja-jp.facebook.com/caps.daikan

お母さんも子供にとっても負担が減るので助かるといいます。

遠隔診療は、今後も様々なサービスが始まります。
ソフトウェア開発のオプティムは、4月から遠隔診療サービス「ポケットドクター」を始めます。
これはスマホやタブレットを使って、全国の医師に健康相談・診察が受けられるサービスです。
いつでもどこでも24時間365日サービスが受けられるというものです。
健康相談・女性のお悩み・歯の相談など9つのカテゴリーから選びます。
症状や悩み事を入力して送ります。そうすると600人以上の医師に一斉送信されます。
3分以内に医師と直接つながります。
医師と画面を通して会話し、必要なら患部を見せたりして診断できます。
今とても注目されているサービスです。
http://www.optim.co.jp/news-detail/17950

遠隔診療のメリット
・場所、時間を選ばない
・診察の頻度が上がり重症化を防ぐことができる

遠隔診療のデメリット
・触診や直接的な治療ができないのであくまで補助的
スポンサードリンク