肩こり - 健康関心事

  

首の傾きによる肩こり 首の傾き改善法タオルエクササイズ 神戸克明先生 モーニングバードで紹介

テレビ朝日「モーニングバード」3月2日の石原良純さんのアカデミヨシズミのコーナーで首の傾きによる肩こりについて取り上げられましたので紹介します。
教えてくれるのが、東京女子医科大学 東医療センター 神戸克明先生です。


肩こりの原因 首の傾き


肩こりには様々な原因がありますが、その一つに首の傾きがあるといいます。
首の後ろには2つの頭板状筋があり、傾くことで負担がかかり、老廃物がたまり
血行が悪くなり肩こりになるといいます。
頭の重さは通常5kg程度、15度傾くと12kgもの負荷がかかるといいます。
この負荷が肩こりとなるのですが、首の傾いているという自覚症状はないといいます。
首の傾きの原因は、日常生活のクセが一番大きな原因だといいます。
例えば、料理、食事、テレビ鑑賞など。
何気ないクセを脳が覚えてしまいそれを楽な姿勢と勘違いするそうです。
この首の傾きのクセが長く続くと老廃物がたまり筋肉が腫れてくるそうです。
この筋肉の腫れは超音波エコーで診断することができるといいます。

首の傾きチェック法


用意するものは、鏡・ビニールテープ
(1) 鏡の中央に縦にビニールテープを貼る。
(2) 正面から見てテープに鼻筋を合わせる。
(3) 肩の力を抜いて首の傾きをチェック。
左右どちらかに傾く傾向がある場合、首が傾いている可能性がある。

首の傾き改善法1 タオルエクササイズ


首の傾きを改善する方法です。用意するのはタオル。
(1) タオルを後頭部にかける。
(2) 頭を下げてタオルを引っ張る。
(3) ゆっくり頭を起こし10秒キープ。
朝夜3回ずつ行う。タオルがない場合は、腕を後ろに組んで行ってもOK。
頭板状筋に刺激が加わり血流が改善され、老廃物が流され筋肉の腫れが改善される。

首の傾き改善法2 真っ直ぐトレーニング


クセになっている首の傾きを脳に知らせることが大切だといいます。
やり方は、先ほど首の傾きチェックと同様に縦にテープを貼った鏡を気が付く場所に置く。首が傾いていないかその都度チェックして真っ直ぐになるようにする。
脳に正しい姿勢が記憶され、首の傾きが改善されるといいます。

危険な肩こり 肺がんも 一部だけがこる危ない肩こり あのニュースで得する人損する人

肩こりは多くの人の悩みです。そんな肩こりの中に危険な肩こりもあるといいます。
日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」で取り上げられましたので紹介します。
katakori.gif

危険な肩こり 肺がんのケース


肩こりの中には、ある大病の前兆の場合もあるといいます。
まずは肩こりが肺がんだったケースです。この場合、肩こりに加えて他の症状も伴うといいます。

<肺がんが進行した場合の症状>
・目のかすみ
・身体の片側だけ汗が出なくなる
・片側の目だけ瞼が下がる
<肺がんの初期段階の症状>
・片方の腕のしびれ

Q.なぜ肺がんになると肩こりや腕のしびれが起きるのか?
がんが肺の上部にできた場合、近くの肩にも痛みが生じる場合があるという。
さらに肺の頂点付近には腕に向かう神経があるため、神経ががんに侵されるため
腕にしびれがおきるという。
片側の肩に強い痛みと腕のしびれを感じた時で肺がんと診断された場合は
初期の可能性が強いので完治する可能性は高いという。

一部だけがこる危ない肩こり


肩こりでも一部だけがこる場合、危険な肩こりの前兆の場合があるといいます。

右肩だけこる場合


胆石の前兆の疑いあり。
胆石の痛みを知らせる神経と右肩の痛みを知らせる神経の通り道が同じなので。
右肩だけこった芸能人:マルシア

左肩だけこる場合


すい炎の疑いあり。すい炎とはすい臓が自己消化して炎症を起こす病。
すい炎の痛みを知らせる神経と左肩の痛みを知らせる神経の通り道が同じなので。
心筋梗塞の疑いあり。
主に左側の心臓で起こり、その痛みが左肩の痛みと同じようになってしまうため。
左肩だけこった芸能人:坂上忍、後藤輝基、吉村崇

首の後ろだけこる場合


くも膜下出血の疑いあり。脳の外側を覆うくも膜下が出血する病。
通常、頭が痛くなるが後ろ側まで出血が回った場合、首だけが痛い場合もある。
首の後ろだけこった芸能人:高橋真麻

一部だけこるという場合、重大な病気の場合でも必ずしも激痛ではなく、
なんとなくこるという場合でも十分あり得るという。
ただ慢性的な肩こりで、お風呂に入ったり、マッサージしたら改善するというレベルは
ほとんど問題ないということでした。

肩甲骨のチェック・肩甲骨のほぐし方 藤縄理先生 ゲンキの時間

健康番組で最近よく取り上げられるのが肩甲骨です。
TBS「ゲンキの時間」でも取り上げられましたので紹介します。

肩甲骨が歪み、様々な不調の原因


肩甲骨は30以上の筋肉とつながっており、肩甲骨が歪むと身体にさまざまな不調を
きたすといいます。
例えば、頭痛・耳鳴り・目の疲れ・腕のしびれ・めまいなど。
肩甲骨が歪み猫背など悪い姿勢になると歩いた時の足にかかる圧力も増え、
ヒザや足首にも負担がかかるといいます。

簡単肩甲骨チェック


自分の肩甲骨が正常かどうかの簡単なチェックです。

チェック1


両手を後ろでつないで60℃以上上げられるかどうか。
check1.jpg

チェック2


背中に片方を上から、片方は下から手をまわして触る事ができるか。左右両方ともチェック。
check2.jpg

肩甲骨のほぐし方


自宅できる肩甲骨のほぐし方を教えてくれるのが
驚異のゴッドハンドの持ち主 埼玉県立大学教授 藤縄理先生。

その1


(1) ペットボトル500mlを脇の下にはさみ背筋を伸ばして胸をはる。
(2) はさんだ方の腕を前で引っ張る。(10秒〜30秒)
(3) はさんだ方の腕を後ろで引っ張る。(10秒〜30秒)。
痛くない範囲で行うこと。
1日3セット、毎日行うことが大事。

その2


(1) ハンカチを背中の後ろでつかんで軽く引っ張る。
(2) 3秒ほど引っ張ったら距離を徐々に近づけていく。
※無理のない範囲で行うこと。