めまい - 健康関心事

  

めまい予防体操 めまいチェック 二木隆先生 めまいが出たらめまい相談医へ

めまいは加齢とともに増えてくる病です。
厚生労働省によるとめまいは65歳以上の女性の半数、男性は3割が経験しているといわれます。
TBSテレビ「いっぷく」のいっぷくクリニックでめまいについて取り上げられましたので
紹介します。
教えてくれるのが二木・深谷耳鼻咽喉科 めまいクリニック 二木隆先生です。

回転性めまいの原因は耳に


めまいの中でも回転性のめまいは耳が原因のことが多いといいます。
人の耳には体の回転と重力の方向を感知する三半規管などがあります。
この部分になんらかの異常があると平衡感覚が低下してめまいを感じるといいます。
とくに女性は、平衡器官にストレスをの影響を受けやすいそうです。
さらに加齢による平衡感覚の低下が起きるのでめまいは中高年の女性に多いといわれます。
さらにめまいは一度めまいがおきるとなかなか完治しにくいともいわれます。

めまいチェック


紙と鉛筆を用意します。
目をつぶって、紙に縦にABCEDと3回書きます。
1回目は真ん中に、2回目は左に、3回目は右に縦に書きます。
縦に書いたABCDEが20℃以上傾いたら、平衡機能に問題ある可能性があり、
めまいになりやすいといいます。

<足踏み検査>
目をつむって手を前に伸ばしてその場で50回足踏みをします。
スタート時点からの移動した角度を測定します。
左右に45度以上ずれた場合は平衡機能に問題ある可能性があります。
前後にずれるのは問題ありません。

耳の平衡機能はストレスを受けやすいので、完璧主義の人や性格が真面目な人が
注意が必要だといいます。また人間関係によるストレスや睡眠不足もストレスになるので
注意が必要です。

めまい予防体操


二木先生による軽度のめまい、めまいになっていない人のためのめまい予防体操です。
(1) 体を右に45度傾け10秒キープします。ゆっくりと元に戻す
(2) 体を左に45度傾け10秒キープします。ゆっくりと元に戻す
(1),(2)の動作を1セットとして5セット行い、1日2回行う。
頭を傾けることで耳の平衡機能を鍛えるものです。
※この運動でめまいが起きる事があるので、めまいを感じたらすぐに止めてください。

めまいが出たらどこの病院に行けばいいの?


多くは耳が原因と考えられるので、耳鼻咽喉科へ診てもらうのが良いとのこと。
耳鼻咽喉科でもめまいを専門にしているところならさらにオススメです。
全国にめまい相談医は436名いるそうです。(日本めまい平衡医学会より)
全国のめまい相談医リストはこちらです。
http://memai.jp/sodan-i/list2012.htm

※ただし、めまいがあっても手や足にしびれや麻痺が出ていたりろれつが回らない場合は
脳梗塞、脳出血の可能性が高いので直ちに脳外科へ。

●つらい耳なり・めまいに効く漢方薬【静命漢方堂】
→ 家庭でできる漢方薬治療

めまい体質チェック キョンシー歩き めまい改善トレーニング 坂田英明先生 世界一受けたい授業

年を取るにつれて増えてくる病にめまいがあります。
めまいといっても原因は様々で、原因が特定できないことも多いと言われます。
日本テレビ「世界一受けたい授業」8月23日でめまいの専門家 坂田英明先生より
めまいの見分け方と簡単改善トレーニングが紹介されました。
講師:目白大学教授 坂田英明先生

めまいの原因


比較的多い代表的な2つのめまいが紹介されました。

良性発作性頭位めまい症


良性発作性頭位めまい症といえば、サッカーの澤選手がなったとされるめまいで
有名になっためまいです。
激しい運動をする人もなることもありますが、本来は高齢のあまり体を動かさない人に多い
病気で、耳のめまいの原因として一番多い病気といわれています。
耳石がはがれて三半規管に誤作動を生じてめまいを生じるというものです。

メニエール病


ストレスや睡眠不足などが原因で聴覚を司る蝸牛と呼ばれる部分に
水膨れができることでめまいが起こる病気です。
若い女性に多い病気といわれます。

めまいになりやすさの体質チェック キョンシー歩き


(1) 立った状態で腕を前に伸ばす。
(2) 目を閉じる
(3) ヒザを水平になるまで上げ下ろしを左右リズミカルに50回足踏みをする。
終わったあと距離にして50cm、角度にして45度以上ズレていたらめまいがなりやすい
体質。
めまい以外に自律神経、睡眠、ストレス、アレルギー、血圧などが関係してくる
場合もあるそうです。
ちなみに今回出演者でなりやすい体質となった方が、太川陽介さん、ハイヒールモモコさん、
くりぃむしちゅー有田さんでした。
※キョンシー歩きというのは映画のキョンシーの歩きに似ているために付けられた名前です。

めまい改善トレーニング


(1) 左手をアゴに添えて固定する。
(2) 右手の人差し指を立てて前に出し左右にリズミカルに約10往復動かし目で追う。
(3) 次に上下に約10往復動かし目で追う。
1日3回が目安。一ヶ月行うと効果が出てくるとのこと。
耳が原因のめまいもある程度改善できるそうです。

危険なめまい


朝、起き上がる前に強烈なめまい。さらに激しい頭痛と手足のしびれや吐き気を起こすもの。
この場合、脳出血など脳に原因がある可能性が大きいのですぐに病院へ。

脳が原因の予防4原則


(1) 寝る前の食事は3時間空ける
(2) 風呂は半身浴
(3) 寝る前に水をコップ1杯飲む
(4) ふくらはぎをもむ。心臓に向かって下から上に。寝る1時間前に5分〜10分。
この4つは、あくまで脳の予防のものです。
ふくらはぎマッサージは、最近はとてもよく言われていますね。
ただ10分もむのは結構な時間だと思いますが。

●つらい耳なり・めまいに効く漢方薬【静命漢方堂】
→ 家庭でできる漢方薬治療